こんにちは。
気ままママ・かまちぃです。

緊急事態宣言が解除された地域も多いですが、私の住む地域ではまだもう少し自粛生活が続きそうです。
とはいえ、娘たちの学校からは来週から『準備登校』が始まるとのこと。
短時間の登校ですが、久しぶり(1カ月半ぶり?)に学校に行けるとあって娘たちも急に表情が明るくなりました。
まだまだ不安は残るところですが、少しずつ元の生活が戻っていくことを祈るばかりです。

さて、外出自粛で退屈するお子さんたちのためになれば…と思って再開したアイロンビーズ。
もうこれほどの需要はなくなってしまうかな?とも思いますが、せっかくなのでこれからも少しずつ作品を紹介していきたいと思います(^^)

ここのところ『鬼滅の刃』シリーズが続きましたので、今度は『ポケットモンスター』から。
ポケモンの中でも特に人気の高いイーブイフレンズを3回に分けてご紹介していこうと思います。
第一回目の今日は、もちろんこの4匹(*^^*)!!

イーブイ(茶)とその進化形である、サンダース(黄)・シャワーズ(青)・ブースター(橙)です。

今でこそ『イーブイフレンズ』または『ブイズ』と呼ばれていますが、まさか『ポケモン赤・緑』の頃にはこんなに増えるとは思っていませんでした(^^;
当時、小学生だった私はクラスメイトとどのポケモンが好きか等の話で盛り上がっていたわけですが、そんな中でもやはりイーブイとその進化系の人気は絶大!
なので、ゲームをプレイしていなかった私でもその存在は知っていました。
何といってもウサギのようなこのフォルムがたまらないですよね(*^^*)
しかも、どう成長するかは自分次第だなんて!
そこはかとない魅力を感じた覚えがあります。
その後、1999年にエーフィやブラッキー、2006年にリーフィアにグレイシア、そして2013年にニンフィアが仲間入り。
イーブイフレンズだけで映画(短編)もできちゃいましたもんね!すごい人気!!
ちなみに、長女はニンフィア、エーフィ、グレイシア、次女はイーブイ、ブースター、リーフィア、私はブラッキーがそれぞれのお気に入り。
見事に趣味が分かれるのが面白いな~と思うのですが、世代を超えて楽しめるのもポケモンの魅力ですね(^^)

それでは、作り方のご紹介です。
※こちらはファンアートになります。販売を目的とした図案の使用、図案の転載はご遠慮願います。
※こちらの図案を使用した作品を公開される場合、『ママはアイロンビーズ屋さん』または『iron-beads.com』の記載をお願いします。
また、ご一報いただけると尚嬉しいです(^^)

【イーブイ・アイロンビーズ図案】

<仕上がりサイズ>
ミニサイズ→縦3.0cm×横3.0cm
通常サイズ→縦5.0cm×横5.0cm

<使用したプレート>
丸形プレート(縦置き)

<使用したビーズ>
キャラメル…38個
こげちゃいろ…8個
ベージュ…5個
くろ…2個

【サンダース・アイロンビーズ図案】

<仕上がりサイズ>
ミニサイズ→縦3.0cm×横3.4cm
通常サイズ→縦5.0cm×横6.0cm

<使用したプレート>
丸形プレート(縦置き)

<使用したビーズ>
きいろ…43個
しろ…10個
グレー…4個
くろ…2個

【シャワーズ・アイロンビーズ図案】

<仕上がりサイズ>
ミニサイズ→縦2.7cm×横3.1cm
通常サイズ→縦4.7cm×横5.6cm

<使用したプレート>
丸形プレート(縦置き)

<使用したビーズ>
あお…17個
みずいろ…15個
しろ…11個
パステルイエロー…12個
くろ…2個

【ブースター・アイロンビーズ図案】

<仕上がりサイズ>
ミニサイズ→縦3.0cm×横3.0cm
通常サイズ→縦5.0cm×横5.0cm

<使用したプレート>
丸形プレート(縦置き)

<使用したビーズ>
オレンジ…28個
きいろ…19個
グレー…8個
くろ…2個

色の名前はアイロンビーズの種類、メーカーによって異なりますので、お手持ちのビーズに合わせてお好みで使い分けてくださいね。
丸形プレートを使用する際の縦置き、横置きについて分かりづらい場合は、過去の記事『丸形プレートには縦と横がある!?上手な中心の見つけ方』をご参照ください。

作品紹介用の写真はミニサイズのアイロンビーズ、
図案の写真は見やすいように通常サイズのアイロンビーズで撮影しています。
通常の5mmサイズのアイロンビーズで作っても、イーブイフレンズは5cm前後の小さめサイズで仕上がりますので、バッグチャームなどにアレンジしても可愛いですよ♪
ミニサイズのアイロンビーズだと3cm程度なので、裏にピンを付ければピンバッジ等にも最適です(*^^*)
ぜひ色々とアレンジを楽しんでみてくださいね。

いかがでしたか?
明日は第2弾として、エーフィ・ブラッキーをご紹介したいと思います。
以前の記事でポケモンはドット絵としての完成形が確立しているため、アイロンビーズで作るのは躊躇してきたと書いたのですが…作ってみると楽しくなってしまいますね(^^;
あまりポケモンは詳しくないのですが、リクエストがあればまた作ってみたいと思います。
可愛いポケモンといえば、皆さんはどの子を思い出しますか?
私が思いつくところだと、歴代の御三家(最初に選ぶ三匹)、ロコン、プリン、ミュウ…プラスル&マイナン…あれ、絶対もっといるはずなのに…いざ思い出そうとすると全然思いつかない(;゜Д゜)

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。
また次回も楽しみにしていただけますよう、また色々と挑戦してみたいと思います♪

気ままママ・かまちぃ