皆さん、こんにちは。
気ままママ・かまちぃです。

気が付いたら夏休みもあと僅かで終了!
私の住んでいるところでは9月1日から新学期ですが、
既に学校が始まっている地域もあるようですね。

皆さん、夏休みはいかがお過ごしでしたか?
我が家は実母の仕事に便乗して、家族でスウェーデンに滞在してきました。
私自身は以前にも訪れたことがあるのですが、子どもたちにとっては初めての海外!
ホームステイメインだったので観光はあまりしていないのですが、向こうに暮らす人々や生活を直に感じることができ、娘たちにも良い経験になったのではないかと思います。

スウェーデンでは4つのご家庭を訪ねたのですが、小さなお子さんのいるお家に行くと必ずあったのが、BAMSE(バムセ)というキャラクターのグッズたち。
コミックやぬいぐるみ、日用品、ジュースのパッケージにも描かれているほど、よく目にする可愛いクマ?のキャラクターです。
日本でいうアンパンマンやしまじろうのような存在でしょうか。
教育的・道徳的なことを教えてくれるような、小さい子に大人気のキャラクターのようです。
あまりにどこのご家庭でも見かけるので、ミーハーな私たちはついつい色々とグッズを購入…

bamse

青い帽子をかぶっているのがバムセです(^^)
よく一緒にいるウサギちゃんも可愛かったのだけれど、名前はわからず…

そんなわけで、夏休みの最後は思い出の再現も兼ねて(笑)
日本の方からは需要がないかと思いますが、このバムセをアイロンビーズで再現してみたいと思います。

BAMSEバムセ
ちなみに、スウェーデンでのアイロンビーズ事情ですが、
あちらでは主にハマビーズ(Hama beads)が親しまれているようです。
というのも、ハマビーズを作っているのはスウェーデンの海を挟んで向かい側にあるデンマークのマルタハニング社。
何と世界で最初にアイロンビーズを開発したのはこのマルタハニング社だそうです。
日本では何種類かアイロンビーズを見かけますが、あちらはHama beadsしか見かけることはできませんでした。
そして、面白かったのは通常の4倍近いサイズのアイロンビーズ「Hama Maxi Beads」を発見したこと!!
日本ではミニサイズのアイロンビーズが流行しているので、これにはビックリ!
思わずそちらも購入してしまいました(笑)
そちらについては、後日またご紹介しますね。

それでは、需要はないかと思いますが…バムセの作り方です(^^)

BAMSEバムセ図案

【仕上がりサイズ】
縦10.2cm×横10.2cm

【使用したプレート】
角型プレートLサイズ

【使用したビーズ】
やまぶきいろ…188個
オーシャンブルー…64個
くろ…33個
しろ…3個
あか…1個

需要がないと分かっていながらも、中々かわいく仕上がったので満足です(*^^*)
もしご存知の方がいらっしゃったら、作っていただけたら嬉しいです。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。
皆さんにとって今日も素敵な一日でありますように。

気ままママ・かまちぃ

【スポンサードリンク】