おはようございます。
気ままママ・かまちぃです。

昨日に引き続き、今日もイーブイフレンズをご紹介します。
第2弾はコチラの2匹。

エーフィ(紫)とブラッキー(黒)です。
ポケモン金銀から加わったエスパータイプのエーフィと、あくタイプのブラッキー。
他のイーブイフレンズに比べて、その色味やタイプからどこか神秘的な、大人な雰囲気を醸し出していますよね。
ちなみに、エーフィは長女の、ブラッキーは私のお気に入りです(*^^*)

ポケットモンスターの人気投票ではイーブイフレンズはそのほとんどが上位に入る人気ぶり。
特にブラッキーはあのイーブイを押さえて、ブイズの中だと人気ナンバーワンなんだそうです。
小さい女の子から見るとちょっと怖い…と感じてしまう子もいるみたいなのですが、このクールな感じがカッコイイ!
他のイーブイフレンズの子たちがモフモフ感が漂うのに対し、ブラッキーだけはシンプルでシャープな印象。
男女ともに人気の高いポケモンなのではないかと思います(^^)

それでは、こちらの2匹の図案をご紹介していきたいと思います。
◆上の写真ではミニサイズのアイロンビーズとプレートをしようしていますが、図案では分かりやすいように通常サイズを利用しています。
◆こちらの作品はファンアートですので、販売を目的とした図案の利用や、図案の転載はご遠慮願います。
ご家庭で楽しんでいただく分にはもちろん大歓迎ですよ~♪

【エーフィ・アイロンビーズ図案】

<仕上がりサイズ>
ミニサイズ→縦2.5cm×横2.9cm
通常サイズ→縦4.0cm×横5.2cm

<使用したプレート>
丸形プレート(縦置き)

<使用したビーズ>
ラベンダー…35個
むらさき…10個
あか…1個
※図案の写真では“むらさき”の代わりに“ラズベリー”を使用しています。

【ブラッキー・アイロンビーズ図案】

<仕上がりサイズ>
ミニサイズ→縦2.8cm×横2.6cm
通常サイズ→縦4.8cm×横4.5cm

<使用したプレート>
丸形プレート(縦置き)

<使用したビーズ>
くろ…34個
きいろ…10個
あか…2個

上にも書いたのですが、分かりやすいように通常サイズのアイロンビーズで図案を紹介しようとしたところ…むらさき(パーラービーズだと“ぶどう”)のビーズを切らしていたことに気づきました。
もともと単色で買ったことはなく、セットでも入っている割合が少ないんですよね(^^;
応急処置としてエーフィに赤紫の“ラズベリー”を使用したのですが、あれば紫色をしようした方がエーフィらしさが出るかと思います。エーフィファンの方、申し訳ありません(>_<)
その他の色もお好みに合わせて使い分けてくださいね。

ところで、イーブイフレンズを作りながら驚いたことがあるのですが…

皆さん、イーブイたちの英語名をご存知でしたか?

Instagramのタグ付けのために英語名を調べていたら…
なんと全然違う名前の子たちもいるのです。
一覧にしますと…
イーブイ→Eevee(読み・イーヴィ)
サンダース→Jolteon(ジョルティオン)
シャワーズ→Vaporeon(ヴェイポリオン)
ブースター→Flareon(フレイリオン)
エーフィ→Espeon(エスピオン)
ブラッキー→Umbreon(アンブリオン)
グレイシア→Glaceon(グレイシオン)
リーフィア→Leafeon(リーフィオン)
ニンフィア→Sylveon(シルヴィオン)

というのだとか。
イーブイ、グレイシア、リーフィアは何となく分かりますが…他はいきなり言われても全然伝わらなそう…
ですが、名前に使われる英語の意味を考えると何となく覚えられるかも?
例えば、サンダースの英語名に使われている“jolt”という単語は“衝撃”などを意味。
そのほか、シャワーズの“vapor”→“蒸気”。
ブースター“flare”→“ゆらめく炎”
エーフィ“esper”→“エスパー”
ブラッキー“umbra”→“陰”
ニンフィア“sylph”→“シルフ(空気の精霊、妖精)”
このような単語たちが名前の由来になっているようです。

いや~奥が深い。
ちなみに他のポケモンたちもその国々で名前が変わるそうですが、ピカチュウは英語でも“Pikachu”というんだとか。
さすがピカチュウ!
もう世界共通なんですね。
もちろんピカチュウの進化前のピチューはPicchu、進化後のライチュウはRaichuで、英語名も変化なしだそうです。

この機会に英語名のポケモンや、その由来を調べてみるのも面白いかもしれませんね。
英語の勉強にもなっちゃうかも!?
ちなみに私の好きなロコンは英語でVulpix。
vulpine(キツネのような)+six(6)=Vulpix。
なるほど、6つのしっぽがあるからだそうです!

皆さんもお気に入りのポケモンの英語名、調べてみてはいかがでしょう(*^^*)
今まで気づかなかった新たな発見があるかもしれません♪

それでは、今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
次回はいよいよイーブイフレンズ完結編。
グレイシア・リーフィア・ニンフィアの3匹をご紹介したいと思います。
またご覧いただけたら嬉しいです♪
今日も皆さんにとって素敵な一日になりますように。

気ままママ・かまちぃ

(追記)公開後、しばらくアイキャッチ画像がニンフィアたちになっていたようです。申し訳ありませんでした(^^;